ろんろぐ

ディズニー好き♡FPがーる

500円から手軽に募金!光のしずくイルミネーションに貢献

 

ブログ「ろんろぐ」にお越しくださり、ありがとうございます。

ディズニー好き♡FPがーる
ろんです。

私の自己紹介はこちら→♡♡♡

 
 
東北⇔東京二拠点生活も、2年目になりました!
 
2年目となると、生活にも慣れてきて、地域の活動に参加したくなる♡
 
・・・ということで、商店街や駅で、キョロキョロしてみたり、SNSで検索してみたりしながら生活しています。
 
先日は、募金にも初挑戦!

 

 

 

 
f:id:ronlog:20181226222653j:image
 
 

 

光のしずくイルミネーションに募金してみた!

 
こちらのガチャガチャ。
 
f:id:ronlog:20181226222730j:image
 
実は、募金なんです!
 
光のしずくイルミネーションの募金をしてみました。
 
募金の金額は、1カプセル500円。
 
手軽に募金することができます!
 
 

そもそも、光のしずくイルミネーションとは?

 
そもそも、光のしずくイルミネーションって、何だ!?と思っている方もいますよね。
 
光のしずくイルミネーションとは何か?
 
福島県福島市の冬を彩るイルミネーション!
 
福島駅前東口広場・パセオ通り及び周辺を輝かせているイルミネーションです。
 
 
公式サイトはこちら→光のしずくイルミネーション
 
 

どこで募金できるの?

 
こちらのガチャガチャ募金の設置場所は、パセナカmisse(パセナカミッセ)の中にあるFMポコの前です。
 
 ここで、注意点が1つ!
 
こちらのガチャガチャ、100円玉5枚が必要です。
 
しかし、両替機がなく、FMポコは、ラジオ局なので、両替してくれません・・・!
 
近くにある自販機で、飲み物を買って、小銭を作るしかない!という状況になるので、事前に100円玉を確保しておくのがオススメです~。
 
私は、この募金の存在を知らずに、募金に出会ったので、自販機でコーヒーを買って、小銭を確保しました!
 
思い立ったら吉日。即行動♡が最近のモットーなので、行動してみました(^^)
 
 

いざ、ガチャガチャ!

 
早速、ガチャガチャを回してみました!
 
カプセルが1つ出現。
 
f:id:ronlog:20181226222820j:image
 
中身は、こちらの3点セットです。
 
  • LEDライト
  • 抽選券
  • おみくじ

f:id:ronlog:20181226222841j:image
 
LEDライトは、数種類あるらしく、私は、キャンドル型のものが出ました!
 
自宅に持ち帰って、夫のうさおに話したら、枕元で、楽しそうに点灯させてました・・・(笑)
 
その後は、夕飯時に、無駄にテーブルで光らせたりしています!
 

f:id:ronlog:20181226222854j:image
 
抽選券は、はずれでした。残念!
 
あたりができると、最大JCBギフト券3,000円がもらえるそうです。
 
3,000円が当たったら、嬉しすぎる・・・♡
 
そして、募金の意味は一体・・・!?
 
ただの募金ではなく、抽選機能もあるところは、楽しさが倍増ですね♪
 
募金する人が増えそう!
 

f:id:ronlog:20181226222904j:image
 
最後は、大大吉も出るらしいおみくじ。
 
私は、末吉という微妙なものを引き当てました・・・。
 
これが、2018年最後のおみくじかもしれない!
 
そして、即行動の私の行動力に警告を鳴らすかのようなおみくじでした・・・。
 
この募金も、もっと考えてからするべきだったか!?(笑)

f:id:ronlog:20181226222832j:image
 
ガチャガチャの上には、小さな鳥居が飾ってあって、そこにおみくじが、括り付けられておりました。
 
おみくじは、括り付けたくなるよね!
 
ゴミに捨てると、なんだかバチが当たりそうだもの。
 
私の自宅には、ひっそりと、大量の大吉のおみくじが保管されております・・・。
 
どうやって、処分するか考えなくては。
 
 

遊び感覚で、地域に貢献できる♡

 

こちらの光のしずくイルミネーションの募金は、ガチャガチャでできるし、金額も500円と手軽!

 

さらに、抽選券とおみくじ、LEDライトまで入っていて、遊び感覚で、募金可能。

 

遊び感覚で、地域に貢献できるって素敵だと思いませんか♡

 

東京のキラキラも素敵だけど、福島もキラキラさせよう!

 

光のしずくイルミネーションのHPでは、光のしずくフォトコンテストの写真も見ることができ、この地方の小さなイルミネーションが、切り取る人によっては、こんなにも素敵な写真になるんだ。と驚かされます。

 

キラキラできないのは、環境のせいにしちゃいけないな、と改めて感じました。

 

AOZ(アオウゼ)で、光のしずくイルミネーション写真展も行われるようなので、行ってみたいなっと思っています♪